ご訪問有難うございます このブログのタイトルは「?アフェリエイトやってみよっと?」









スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


最後まで読んで頂ありがとうございます
宜しけばクリックお願いします


ありがとうございました
→人気ブログランキング
→FC2 Blog Ranking
→ブログランキング
→ブログランキングranQ
→FC2&シーサーブログランキング


[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
編集

ブログでアフィリエイト始められる方へ(初心者講座その4) 

おはこんばんちは ぶぶっちです<(_ _)>

前回ブログでアフィリエイト始められる方へ(初心者講座その3)で、ASPに登録迄書きました。
今回は、紹介する(記事を書く)についてです。



(3)紹介する(記事を書く)
初めての人は、ここが一番難しいと思っている人もいるかと思われます。
「何を書けばいいのか?」とか、「どんな風に書けばいいのか?」と思っているでしょう。

どんな風に、何を書けばよいのか、それは・・・

どんな風でも、何を書いてもOKです。

禁止行為は、当然だめですよ)


これから始める初心者の人は、まず先に色々書いてみる。
テクニックなどは、あとからいくらでも覚えれますし、修正も出来ますので、
それよりも、記事を書く行為やリンクの貼り方などに慣れておく方がいいと思います。

「習うより、慣れろ」です
[ブログでアフィリエイト始められる方へ(初心者講座その4)]の続きを読む
スポンサーサイト


最後まで読んで頂ありがとうございます
宜しけばクリックお願いします


ありがとうございました
→人気ブログランキング
→FC2 Blog Ranking
→ブログランキング
→ブログランキングranQ
→FC2&シーサーブログランキング


[2006/07/15 06:38] 初心者講座 | TB(0) | CM(0)
編集

ブログでアフィリエイト始められる方へ(初心者講座その3) 

おはこんばんちは ぶぶっちです<(_ _)>

前回ブログでアフィリエイト始められる方へ(初心者講座その2)でブログ開設について書きましたが、今回は(2)アフィリエイト・サービス・プロバイダー(ASP)に登録するについてです。



(2)アフィリエイト・サービス・プロバイダー(ASP)に登録する
アフィリエイト・サービス・プロバイダー(ASP)ってなに?
ASPとは、ブログやHP運営者と、企業を「仲介するサービス」です。
ASP一覧を観てもらえればわかりますが、たくさん種類があります。
登録は全て無料です。会費もかかりません。

登録の仕方は大体どこも一緒で、「ブログタイトル」「URL」などのブログの情報「メールアドレス」「銀行口座」などのあなた個人の情報を入力→ASPが登録申請したブログを審査→審査結果が届く
という流れです。

どこに登録すればよいのか?
ASPごとに特徴があり、又、「広告主」が違う為、提携したい「広告主」ごとにASPを選ぶ必要があります。

これから始められる初心者さんは、取り扱い企業数の多い所や審査の厳しくない所
A8.net JANet リンクシェアなどがいいと思います。
記事数が増えてきたら、他のASPにも登録という流れでいけばいいと思います。

自分の場合ですが、ASP一覧の (≧∇≦)b ←が付いてるのは審査厳しくなかったです。



ブログでアフィリエイト始められる方へ(初心者講座その4)へ続く・・・




最後まで読んで頂ありがとうございます
宜しけばクリックお願いします


ありがとうございました
→人気ブログランキング
→FC2 Blog Ranking
→ブログランキング
→ブログランキングranQ
→FC2&シーサーブログランキング


[2006/07/10 06:32] 初心者講座 | TB(0) | CM(2)
編集

ブログでアフィリエイト始められる方へ(初心者講座その2) 

おはこんばんちは ぶぶっちです<(_ _)>

前回の記事ブログでアフィリエイト始められる方へ(初心者講座その1)でアフィリエイトについて、お話しました。
今回はやり方について書こうと思います。



3、アフィリエイトの始め方
どうやればいいのか?ですが、極端に言えば3つしかやることはありません。
(1)アフィリエイトを紹介する場所を定める
(2)アフィリエイト・サービス・プロバイダー(ASP)に登録する
(3)紹介する
以上の3点です。

順に説明していきます。


まず(1)のアフィリエイトを紹介する場所を定めるですが、これはホームページやブログの事です。
これから始めようと思っている初心者の方にはブログをお奨めします。
理由は、ホームページだとhtml・CSSといった知識やサーバー選びやデザインなどやる事が多いので、これからやろうとしている人には向いていないと思われるからです。
その点ブログだと、特別な知識やソフトがなくても、インターネットに繋がっているパソコンや携帯電話からでも記事を書くことが出来、デザインも最初から用意されているので、これから始めようとしている人でも容易に出来ます。


ブログってなに?
ブログとはIT用語辞典e-wordsによると、

ブログ 【Blog】読み方 : ブログ別名 : Weblog, ウェブログ  個人や数人のグループで運営され、日々更新される日記的なWebサイトの総称。内容としては時事ニュースや専門的トピックスに関して自らの専門や立場に根ざした分析や意見を表明したり、他のサイトの著者と議論したりする形式が多く、従来からある単なる日記サイト(著者の行動記録や身辺雑記)とは区別されることが多い。  また、CMS(コンテンツマネジメントシステム)としての側面を重視し、時系列にページの自動生成する機能や他のサイトの記事との連携機能(トラックバック)、コメント機能などを備えたブログシステムで運営されているものはすべてブログだとする立場もある。  インターネットの普及につれて、多くの人が個人のWebサイトで日記をつけ始めたが、Web日記は紙の日記と異なり、その内容が広く一般に公開されており、ほかのサイトからリンクされたり論評されたりする。また、電子メールなどを通じて著者と読者がコミュニケーションをはかったり、特定のトピックスについて電子掲示板で多人数で論議することも容易である。  そうした環境の中で、Web日記は独自の進化を遂げ、それまでの個人サイトでもない、紙の日記でもない新しいメディアとして台頭した。そうした新しい形式の日記風サイトを指す言葉として「Web」と「Log」(日誌)を一語に綴った「weblog」(ウェブログ)という言葉が誕生した。現在では略して「blog」(ブログ)と呼ばれることが多い。  ブログでは個人の行動の記録は重視されず(一切載せないわけではない)、世相や時事問題、専門的話題に関しての独自の情報や見解を掲載するという形式が主流となっている。また、ネット上で独自に見つけた面白いもの、変なもの、スクープなどを紹介し、そこにリンクを張って論評したり、街で見つけた話題(ネタ)を紹介するという記事も多い。大きな事件や事故が起こった際に、地元の人や関係者、目撃者などが自分のブログに知っている情報を掲載することで、メディアを介さずに「生の」情報が流通するという事例(イラク戦争時にイラク人の男性が公開していた「バグダッド日記」など)も見られる。  多くのブログには読者が記事にコメントを投稿して掲載できる掲示板的な機能が用意されている。また、別のブログの関連記事へリンクして相手の記事に自分の記事への逆リンクを掲載する「トラックバック」という機能もあり、興味や話題ごとに著者同士や著者と読者によるコミュニティが形成されている。最近では、ブログによる「口コミ」で情報が広がり、マスメディアが後追いでそのトピックを取り上げるという現象も起こっており、そういった面からもブログは新しいメディアとして注目されている。  アメリカでは「Blogger」や「Movable Type」といったブログ運営支援サービス・ツールが普及しており、ブログを簡単に開設し、記事を追加・更新できる環境が整っている。日本にも似たような形式のサイトが数多くあり、「個人ニュースサイト」または単に「日記サイト」などと呼ばれているが、これはアメリカで産まれたブログを導入したものではなく、独自に発生・進化してきたものである。日本の一部のネットコミュニティでは、アメリカでブログが注目される以前から個人ニュースサイト文化が定着していたこともあり、「ブログ」と呼ばれることを嫌うサイトオーナーもいる。

と書いてますが、要約すると日記形式で記事を簡単に作成できる仕組みだと思っておいて下さい。


さて、それではブログの開設ですがブログといっても(特に最近は)たくさんあります。
どこもそれぞれに特徴があるのですが、注意点を書いておきます。
1)無料で登録できるところ
2)アフィリエイト禁止されていないところ
3)データのバックアップができるところ
4)サーバーエラーのすくないところ
これらに注意して、決めればよいのではないでしょうか
また、インターネット上のブログ比較サイト
ブログ借りる前にここを読めさんや
こちらにもブログの比較があるので一度ご覧になったほうがいいと思います。
ちなみに、自分のお奨めはFC2ブログ
です。

今回はブログについて書きましたが、ホームページで始めたい方は、ホームページでもOKです。ホームページの利点もありますので。


次回予定「ブログでアフィリエイト始められる方へ(初心者講座その3)」です。

最後まで読んで頂ありがとうございます
宜しけばクリックお願いします


ありがとうございました
→人気ブログランキング
→FC2 Blog Ranking
→ブログランキング
→ブログランキングranQ
→FC2&シーサーブログランキング


[2006/06/30 23:12] 初心者講座 | TB(0) | CM(2)
編集

ブログでアフィリエイト始められる方へ(初心者講座その1) 

初めての人は、はじめまして
いつも読んでくださってる人は、ありがとう
おはこんばんちは ぶぶっちです<(_ _)>

さて今回は、ブログ始めて2ヶ月ほど経ちましたので、その感想やらを交えつつこれから始められる人へのアドバイス(になればいいなぁ~)を書こうと思います。一応短期集中連載のつもりですが・・・

ですから、すでに始められている方にはまったく参考になりませんので、あしからず

2006年4月30日から、ブログを始めたばかりのまだまだ初心者なので、
読みづらい点もあると思いますが、ご了承下さいm(__)m



1、アフィリエイトとは何?
IT用語辞典e-wordsによると

アフィリエイト 【affiliate】読み方 : アフィリエイト 別名 : アソシエイト, associate  Webサイトやメールマガジンに企業サイトへのリンクを張り、ユーザがそこを経由して商品を購入したりすると、サイトやメールマガジンの管理者に報酬が支払われるというシステム。「アソシエイト」などと呼ばれることもある。 仕組みとしては成果保証型広告と同じだが、アフィリエイトの場合には、その商品やサービスに関連した情報を掲載するWebサイトやメールマガジンが主な対象となり、それらと電子商取引サイトの間のパートナーシップの側面が強調される。 書籍の書評にオンライン書店へのリンクを張る場合などは、それ自体が一つのコンテンツとなるため、サイトと企業の双方に利益のあるマーケティングプログラムだと言われている。 企業にとっては、潜在的に商品に関心を持つ層に容易に到達できるというメリットがある。また、売上に応じて媒体側への支払い額が決まるため、ポータルサイトへのバナー掲載のように成果とは無関係に広告費が決まる他の手段に比べ、極めて費用対効果の高い広告手法と言える


と小難しく書いてますが、要約すると「商品やサービスを販売・提供しているお店・企業と提携し、その商品やサービスをあなたの紹介で商品を買ってくれた人がいたら、そのお礼として企業からあなたにお金が支払われる仕組み」です。

例を挙げると、
あなたは本屋さんの子供である仮定して、その中の一冊の「小説」を読んだとします。
その「小説」を読んで感動する。
       ↓
「小説」を読んだ感想をお友達に話す。
       ↓
感想を聞いたお友達が同じ「小説」を買う。
       ↓
あなたの紹介で「小説」が売れたので、お小遣いGET

って感じです。

2、アフィリエイトの種類 
アフィリエイトには「物販系」「ノウハウ系」「日記風」などたくさんの種類があります。

「物販系」とは、その前にマタニティフォーマル専門店をご覧下さい。ここでは、商品を「紹介」しています。(初心者歓迎!ブログdeアフィリエイトのアリさんの運営されてる所です)
   
訪問者がそこからリンクを辿って商品を購入してくれると、報酬が入ってくる仕組みです。

「ノウハウ系」とは、たくさんあるので自分で探してください(オイ

ってのは、うそで「ノウハウ系」とはこちらのように方法などを書いてあるものです。

「日記風」とは、日記の中で商品などを「紹介」しているものです。

以上が、自分が今まで見てきたアフィリエイトの大別ですが、まだ他にもあるかもしれません。(全部見たわけではないのでスイマセン)


この中でも「ノウハウ系」はさらに細かく分類されると思います。
さらに、「ノウハウ系」は、信頼と成功と文章力、更新頻度もある程度高くないと無理だと思います。

ブログでアフィリエイト始められる方へ(初心者講座その2)へ続く予定(笑)



あとがきのようなものへ続く・・・その前に
このブログのランキングは?

[ブログでアフィリエイト始められる方へ(初心者講座その1)]の続きを読む


最後まで読んで頂ありがとうございます
宜しけばクリックお願いします


ありがとうございました
→人気ブログランキング
→FC2 Blog Ranking
→ブログランキング
→ブログランキングranQ
→FC2&シーサーブログランキング


[2006/06/29 18:21] 初心者講座 | TB(0) | CM(5)
編集








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。